Welcome!

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。
こちらでは管理人の撮影した写真を、気ままにアップし公開しています。

「気ままに」と書きましたように、更新は不定期、内容も凝らずに、気軽に続けていこうかと思っております。そのため、皆様がブログに期待するような内容とはならないかもしれませんが、予めご了承ください。

なお、撮影の腕(テクニック等)や画風については、言うまでもなく未熟であります。気になる点も多いかと思われますが、そこは大目に見ていただければと存じます。


最後に、当ブログをご覧頂き、少しでも楽しんでいただければ、新たに鉄道や写真に興味を持っていただければ幸いです。(そこまで大層な記事を書けるとは思いませんが…^^;;)

続きを読む

久々の場所へ

終わりが見えてきたら終わりでは無かったという状況で、再び先が見えなくなってきた感があります。。。
ここ最近の寒暖差に対応しきれなかったのか体調不良も続き、踏んだり蹴ったりの状況…とりあえず体調だけは回復してきたので、少しずつ元に戻していきたいところです。

0154axei.jpg
なんだかんだで全く行けていなかった防衛装備庁(ATLA)の先進技術実証機「X-2」の飛行試験。そもそも航空自衛隊岐阜基地を訪れること自体が久しぶりで、この日は元々X-2狙いでは無かったのですが、嬉しい予想外で飛んでくれました。元々の狙いだったF-2B#101はX-2のチェイスで飛行、さらにはこの日が初飛行となったF-35A#706もやって来るという、たまにしか来られない身としては盛りだくさんな一日でした。

これからはより涼しく(寒く?)なって撮影にも良い季節になってきますし、各種イベントも盛りだくさん。なるべく自由に動けるよう、いろいろと片付けていきたいですね。今日の博多総合車両所一般公開や浜松基地航空祭等は雨模様で残念だったようですが、気持ちの良い秋晴れにも期待したいところです。

4両編成の貸切列車

夏場に忙しくなるのは毎年のことですが、今年は人員削減の影響もあってか例年以上の業務量に。幸いにも休日出勤は少な目でしたが、残業続きのせいなのか面倒な案件が多いせいか、休日でもグッタリしてしまい体を休めるだけの日に…自宅でもパソコンの前に座るのが億劫で、現像作業もほとんど手付かずでした。
ようやく終わりが見えてきたので、現像作業やブログの更新も再開したいところです。

さて、更新をサボってお休みしている間にもいろいろな話題がありましたが、遠鉄ファンとしての大ニュースといえば、今月初めに行われた30形貸切列車の運転でしょうか。今春の運転以来で通算(多分)6回目となる運転でしたが、今回の目玉は何と言っても現存する30形2編成を使用しての4両編成での運転!「何も無ければ」なんてことはありませんでした(笑)

9518sadv.jpg
そして今回は、ご縁ありまして一乗客として参加させていただきました!(運行間際のご連絡となり、関係者の皆様にはご迷惑をおかけいたしました。)
一昨年に貸切列車を運行された皆様が主催で、その際に使用された急行マークや冷房車マークの掲示はもちろん、空調を止め窓を開けての運転や旧駅名での車内アナウンス(例えば、遠州病院駅ならば遠鉄浜松駅、自動車学校前駅ならば遠州市場駅etc...)等々、遠鉄愛に溢れる運行でした。

鉄道会社以外で主催する団体専用列車に乗車するのは今回が初めてでしたが、大勢の参加者の皆様で賑わいながらも、まったりとした雰囲気で楽しく過ごすことができました。
今回、貴重な機会をつくっていただきました主催者の皆様、運行に携わりました遠州鉄道の皆様、協賛社の皆様、本当にありがとうございました。ありきたりな言葉ではありますが、心よりお礼申し上げます。当日ご参加された皆様も、お疲れ様でした。まだ現像が進んでいないので少々お時間はいただきたいと思いますが、当日の写真はご提供させていただきたいと思っております。
また、乗車のきっかけを与えてくださった方々にもお礼申し上げます。ありがとうございました。


今年もあと3ヶ月ちょっと、年度末までは約半年…これ後どれだけ、30形の活躍が見られるでしょうか。少しでも活躍の機会があることを願うばかりです。

これでおしまい?

先週末は鹿島の花火大会が予定通り開催されました。一時は雨も降りどうなることかと思う場面もありましたが、無事に行われて何よりです。
それに伴い、遠鉄電車でも予定通り夕方から特別ダイヤとなり、30形も4両編成を組んで運行されました。沿線や車内にも多くのファンの姿があり、最後の勇姿を思い思いに記録されたことと思います。思わず「すごい!」と声に出てしまうような作品もあり、流石だなぁと思うものもたくさんありました。
私はといえば、どこか集中力を欠いた上に気紛れな天候にも左右されてしまい思うように撮る事ができず、不完全燃焼で終わってしまいました。大事な場面で決めきれないところは、まだまだ未熟な証拠…もっと努力しないといけないですね。。。

0153bjhf.jpg
定期運用を持たない30形、例年であれば次回の活躍の場は来年の浜松祭りですが、それまでには姿を消すと思われます。つまり4両編成で走行する姿は、「何も無ければ」今回が最後ということに。

本当にこれでお仕舞いとなってしまうのでしょうか、それとも……??
今後の動きが気になるところです。さよならイベント等にも期待したいところですね。

最後の花火大会

今週末はいよいよ「鹿島の花火」が開催されます。毎年恒例のお祭りで、遠鉄電車でも特別ダイヤで夕方から増発・増結しての対応が行われます。天気は相変わらずコロコロと変わり読み切れないところがありますが、何とか持ってくれそうでしょうか。
全体的には例年通りの内容ではありますが、何と言っても今年は30形にとって最後の花火輸送になる年。現在は週末に25号の特別運転が行われていますから、今月中は30形自体を撮ることは可能ですが、4両編成での運転となると定期運用がない現時点ではこれが最後の機会ということになります。

0152bker.jpg
今後もイベント列車や団体列車、運用変更による代走等で4両運転を見る機会はあるかもしれませんが、どれも発表があったわけでもなく運転される保証もありません。また夜間の運転はイベント列車や団体列車では実現が難しいでしょうから、誰でも乗れて夜でも狙えるという意味でも最後ということになるかもしれません。

花火当日は土曜日ですので、日中は25号の特別運行も実施されます。また今年は大サービス?、遠鉄電車公式ブログで特別ダイヤの30形充当列車が公開されています。ぜひこの機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

なお公式ブログにも記載されていますように、花火の時間帯は一般のお客様で非常に混雑します。ご迷惑にならないよう、マナーを守っての撮影や乗車をお願いいたします。
駅によっては券売機も非常に混雑しますので、あかでん1日フリーきっぷ等のフリー乗車券をお買い求めいただくとスムーズに移動ができると思います。お車でお越しの方は、各駅の一日駐車場(場所や台数・料金は遠鉄電車公式ホームページトップ下部の「パーク&ライド(駐車場&駐輪場のご案内)」からご確認ください)が便利ですが、西鹿島駅の一日駐車場は花火大会の通行規制により使用できませんのでご注意ください。

また可能性は限りなく低いと思いますが、荒天の場合は翌日に順延となります。その場合は、特別ダイヤも翌日に変更されることになると思われますので、特に遠方からお越しの方は気象情報をご確認ください。
プロフィール

celestial

Author:celestial
Rail Stars別館。更新を期待してはいけないブログ。。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
今後追加予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク