Welcome!

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。
こちらでは管理人の撮影した写真を、気ままにアップし公開しています。

「気ままに」と書きましたように、更新は不定期、内容も凝らずに、気軽に続けていこうかと思っております。そのため、皆様がブログに期待するような内容とはならないかもしれませんが、予めご了承ください。

なお、撮影の腕(テクニック等)や画風については、言うまでもなく未熟であります。気になる点も多いかと思われますが、そこは大目に見ていただければと存じます。


最後に、当ブログをご覧頂き、少しでも楽しんでいただければ、新たに鉄道や写真に興味を持っていただければ幸いです。(そこまで大層な記事を書けるとは思いませんが…^^;;)

続きを読む

これでおしまい?

先週末は鹿島の花火大会が予定通り開催されました。一時は雨も降りどうなることかと思う場面もありましたが、無事に行われて何よりです。
それに伴い、遠鉄電車でも予定通り夕方から特別ダイヤとなり、30形も4両編成を組んで運行されました。沿線や車内にも多くのファンの姿があり、最後の勇姿を思い思いに記録されたことと思います。思わず「すごい!」と声に出てしまうような作品もあり、流石だなぁと思うものもたくさんありました。
私はといえば、どこか集中力を欠いた上に気紛れな天候にも左右されてしまい思うように撮る事ができず、不完全燃焼で終わってしまいました。大事な場面で決めきれないところは、まだまだ未熟な証拠…もっと努力しないといけないですね。。。

0153bjhf.jpg
定期運用を持たない30形、例年であれば次回の活躍の場は来年の浜松祭りですが、それまでには姿を消すと思われます。つまり4両編成で走行する姿は、「何も無ければ」今回が最後ということに。

本当にこれでお仕舞いとなってしまうのでしょうか、それとも……??
今後の動きが気になるところです。さよならイベント等にも期待したいところですね。

最後の花火大会

今週末はいよいよ「鹿島の花火」が開催されます。毎年恒例のお祭りで、遠鉄電車でも特別ダイヤで夕方から増発・増結しての対応が行われます。天気は相変わらずコロコロと変わり読み切れないところがありますが、何とか持ってくれそうでしょうか。
全体的には例年通りの内容ではありますが、何と言っても今年は30形にとって最後の花火輸送になる年。現在は週末に25号の特別運転が行われていますから、今月中は30形自体を撮ることは可能ですが、4両編成での運転となると定期運用がない現時点ではこれが最後の機会ということになります。

0152bker.jpg
今後もイベント列車や団体列車、運用変更による代走等で4両運転を見る機会はあるかもしれませんが、どれも発表があったわけでもなく運転される保証もありません。また夜間の運転はイベント列車や団体列車では実現が難しいでしょうから、誰でも乗れて夜でも狙えるという意味でも最後ということになるかもしれません。

花火当日は土曜日ですので、日中は25号の特別運行も実施されます。また今年は大サービス?、遠鉄電車公式ブログで特別ダイヤの30形充当列車が公開されています。ぜひこの機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

なお公式ブログにも記載されていますように、花火の時間帯は一般のお客様で非常に混雑します。ご迷惑にならないよう、マナーを守っての撮影や乗車をお願いいたします。
駅によっては券売機も非常に混雑しますので、あかでん1日フリーきっぷ等のフリー乗車券をお買い求めいただくとスムーズに移動ができると思います。お車でお越しの方は、各駅の一日駐車場(場所や台数・料金は遠鉄電車公式ホームページトップ下部の「パーク&ライド(駐車場&駐輪場のご案内)」からご確認ください)が便利ですが、西鹿島駅の一日駐車場は花火大会の通行規制により使用できませんのでご注意ください。

また可能性は限りなく低いと思いますが、荒天の場合は翌日に順延となります。その場合は、特別ダイヤも翌日に変更されることになると思われますので、特に遠方からお越しの方は気象情報をご確認ください。

フリーゲージトレイン検証走行試験 その13

鹿児島中央駅から走ってきたフリーゲージトレイン3次車(FGT3)は熊本駅で折り返し、その後熊本総合車両所(熊総)へ入庫します。

0149fnwl.jpg
以前にも写真を出したように、FGT3は熊本駅13番線で折り返すことが多かったように思います。もちろんホームからは足回りを狙うことはできず。。。
奥のガラスに反射するヘッドライトが格好良かったので狙ってみたのですが、私の腕では背後に見えるレンタカー店の看板を処理することができませんでした…何度かお世話になりましたし今後もお世話になりそうなので、ここに無ければ…とはとても言えません(笑)

0150efoi.jpg
日によっては足回りが見える12番線への入線もありました。入線してテールライトに変わるまでの僅かな間をパチリ。こちら向きで撮れることはそう多くは無かったように思います。

0151sdbj.jpg
定番?の1号車側のカットも。この日はFGT3が停車している間、13番線での列車発着が全く無いという状況で、好きなだけ撮り放題でした。
ただそれでも、いろいろ撮っていると時間が足りず…この時間になると疲れが出てきて、運動量が落ちているというのもあるかもしれませんが(汗)もう少し元気があったら違ったかも。。。

熊本駅では13番線への入線も撮ってみたかったのですが、残念ながら機会はありませんでした。他の番線は比較的回数が多く狙えるタイミングも多かったのですが、13番線だけは回数自体が少なく私が撮りに行けるようになった時にはチャンス自体がなく。。。
定期列車でも本線(12、13番線)での折り返しが減っているので難しいかもしれませんが、次の走行試験時にはぜひ撮ってみたいところです。

LCD化

いつも過去のことばかり書いていてもアレなので、たまにはリアルタイムな出来事でも。。。
もっとも、現像作業は終わっていないというか全く追いついていないので、この記事以降はまた今まで通りに戻ってしまうのですが…(汗)

先日、遠州鉄道2000形2003号が試運転を行いました。検査表記を確認し忘れてしまったので、重要部品検査なのか全般検査なのか分かりませんが、先々月の2001号に続いてラッピングを施したままの入出場となりました。
今回は1007号のように前照灯がLEDされることはありませんでしたが、車内には大きな変化が…

9516casl.jpg
一瞬「なんだ2006号か」と思ってしまいそうですが、扉付近の床敷物が黄色くないところからも分かるように2006号の車内ではありません。歴とした2003号の車内…なんと今までのLED車内表示器に替わり、LCDが搭載されました。
特に目を引くのが、LCDの取付方法。形こそ違えど、JR等の車両と同じく下向きに角度を付けて取り付けられています。角度を付けず垂直に取り付けられている2006号と比べると、その差がよく分かります。
流石に試運転では分かりませんでしたが、扉開閉チャイムも更新されているのでしょうか。向かいの扉側(LCDが取り付けられていない面)は改修されていないようでしたので、そのままだと思うのですが…

このLCD化、今後も他編成に波及するのか気になるところです。これから登場する新車がLCDなのは間違いないでしょうから、広告戦略を考えれば統一を計る形になっていきそうですが。。。
LCDを搭載した編成数が増えていけば、現在は遠鉄グループがほとんど(しかない?)の広告も、バリエーション豊かになっていきそうですね。

続きを読む

プロフィール

celestial

Author:celestial
Rail Stars別館。更新を期待してはいけないブログ。。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
今後追加予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク